サッカーニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる

[Vリーグ]
ベトナム国体2018、男子サッカーは地元ハノイが金メダル

2018/12/11 09:09 JST更新

 ハノイ市で開催されたベトナム国体2018は大会最終日の12月9日に、男子サッカーの決勝が行われ、地元ハノイが前回王者ゲアンを下して見事に優勝を決めた。

 試合は序盤からホームのハノイが積極的に仕掛けて主導権を握る。試合が動いたのは21分。ファン・バン・ロンのゴールが決まってハノイが先制。勢いづくハノイがその後もボールを握るが、追加点は奪えず、前半を1-0で折り返す。

 後半も流れは変わらず、ハノイのペース。ゲアンも堅守でなんとかしのいでいたが、自陣に押し込まれる苦しい展開。なおも攻めるハノイは60分に、ファム・トゥアン・ハイが追加点。リードを2点に広げる。終盤になると、ハノイの運動量が落ちて、ゲアンが最後に意地の猛攻を見せたが、ハノイは相手にゴールを許すことなく、このまま2-0で勝利。地元で嬉しい金メダル獲得となった。

 なお、同日行われた3位決定戦では、ダナンがトゥアティエン・フエをPK戦(3-3(4-2))の末に下して銅メダルを獲得している。 

[2018年12月10日 ベトナムフットボールダイジェスト]
© Myanmar-jo.com 2012 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる