サッカーニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる

[Vリーグ]
3部バリア・ブンタウFC、チャン・ミン・チエン監督が辞任届提出

2019/07/09 06:09 JST更新

 3部バリア・ブンタウFCのチャン・ミン・チエン監督が辞任届を提出した。同氏は今季スタートの時点では、1部ベカメックス・ビンズオンを指揮していたが、第3節終了後に電撃辞任。その後、5月中旬にバリア・ブンタウFCの監督に3年契約で就任したばかりだった。

 現在、クラブ首脳陣の決定を待っている段階だというが、ディン・ホン・ビン会長は今後も引き続きチャン・ミン・チエン監督がチームの指揮を執ると述べている。なお、チエン監督はビンズオンを辞任した時の理由として「チームをコントロールしきれない。」と話していたが、今回の辞任届を提出した背景については、あまり多くを語っていない。 

[2019年7月4日 ベトナムフットボールダイジェスト]
© Myanmar-jo.com 2012 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる