日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>仁川アジア大会、アジア王者の壁厚く、ベトナムはなでしこに完敗
仁川アジア大会、アジア王者の壁厚く、ベトナムはなでしこに完敗
2014/09/29 17:45 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+
(C) YouTube

 仁川アジア大会女子サッカーの準決勝、ベトナム代表となでしこジャパン(女子日本代表)の試合が29日に行われ、日本が3-0で勝利して大会連覇に王手をかけた。

 試合は前半から日本が圧倒的にボールを支配する。ベトナムは守護神ダン・ティ・キエウ・チンを中心に守備を固めてカウンターを狙うというお決まりの戦術。ベトナムは地力で勝る日本に前半だけで13本(枠内8本)ものシュートを打たれるが、守備陣の粘りもあって、なんとか前半24分にコーナーキックからMF阪口夢穂に許した1失点のみで前半を折り返す。

 しかし、ベトナムは後半の早い時間帯に再びコーナーキックから失点。それでも集中力が切れないベトナムはカウンターで反撃の狼煙をあげる。後半23分にMFグエン・ティ・トゥイエット・ズンが右サイドをドリブル突破、ペナルティエリア内で鋭い切り返しからマークを外し、シュートを放つもゴール左上。なんとか1点返したいベトナムだったが、同29分に今度はショートコーナーから日本の3点目が決まる。試合終了間際、途中出場のFWグエン・ティ・グイエットのシュートも僅かに枠を捉えられず、試合はこのまま3-0で終了。

 なでしこジャパン相手に健闘したベトナムだったが、5月の女子アジアカップでアジア王者に輝いた日本の壁は厚く、無得点で敗れ去った。ベトナムは10月1日、準決勝のもう一試合、韓国と北朝鮮の試合の勝者と3位決定戦を行う。

 なお、ベトナムサッカー連盟(VFF)はアジア王者相手に健闘を見せた女子ベトナム代表チームに対し、2億ドン(約102万円)の報奨金を贈ると発表した。これに先立ち、VFFは女子ベトナム代表がベスト4進出を決めた際にも8億ドン(約410万円)の報奨金を贈っていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2014年9月29日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 60 30 53
2 ホーチミン・シティ 41 29 48
3 タンクアンニン 41 33 39
4 ベカメックス・ビンズオン 32 32 36
5 サイゴンFC 37 40 36
6 ベトテルFC 33 40 36
7 ソンラム・ゲアン 32 26 35
8 ホアン・アイン・ザライ 45 46 35
9 クアンナムFC 43 38 34
10 SHBダナン 38 38 33
11 ナムディンFC 32 41 31
12 ハイフォンFC 33 44 30
13 タインホアFC 36 52 26
15 サンナ・カインホアBVN 31 45 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム女子代表、日本遠征のトレーニングマッチで岡山湯郷に2連勝 (17日)
【2】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【3】 W杯2次予選、ベトナムが強豪UAEを1-0で下しG組首位に浮上 (15日)
【4】 AFCアウォーズ2019、最優秀若手部門にベトナム代表ドアン・バン・ハウがノミネート (17日)
【5】 ベトナム代表パク監督「W杯2次予選は残り4試合。まだまだ先は長い」 (15日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved