日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>仁川アジア大会、アジア王者の壁厚く、ベトナムはなでしこに完敗
仁川アジア大会、アジア王者の壁厚く、ベトナムはなでしこに完敗
2014/09/29 17:45 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+
(C) YouTube

 仁川アジア大会女子サッカーの準決勝、ベトナム代表となでしこジャパン(女子日本代表)の試合が29日に行われ、日本が3-0で勝利して大会連覇に王手をかけた。

 試合は前半から日本が圧倒的にボールを支配する。ベトナムは守護神ダン・ティ・キエウ・チンを中心に守備を固めてカウンターを狙うというお決まりの戦術。ベトナムは地力で勝る日本に前半だけで13本(枠内8本)ものシュートを打たれるが、守備陣の粘りもあって、なんとか前半24分にコーナーキックからMF阪口夢穂に許した1失点のみで前半を折り返す。

 しかし、ベトナムは後半の早い時間帯に再びコーナーキックから失点。それでも集中力が切れないベトナムはカウンターで反撃の狼煙をあげる。後半23分にMFグエン・ティ・トゥイエット・ズンが右サイドをドリブル突破、ペナルティエリア内で鋭い切り返しからマークを外し、シュートを放つもゴール左上。なんとか1点返したいベトナムだったが、同29分に今度はショートコーナーから日本の3点目が決まる。試合終了間際、途中出場のFWグエン・ティ・グイエットのシュートも僅かに枠を捉えられず、試合はこのまま3-0で終了。

 なでしこジャパン相手に健闘したベトナムだったが、5月の女子アジアカップでアジア王者に輝いた日本の壁は厚く、無得点で敗れ去った。ベトナムは10月1日、準決勝のもう一試合、韓国と北朝鮮の試合の勝者と3位決定戦を行う。

 なお、ベトナムサッカー連盟(VFF)はアジア王者相手に健闘を見せた女子ベトナム代表チームに対し、2億ドン(約102万円)の報奨金を贈ると発表した。これに先立ち、VFFは女子ベトナム代表がベスト4進出を決めた際にも8億ドン(約410万円)の報奨金を贈っていた。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2014年9月29日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 “ベトナムのメッシ”ことグエン・コン・フオンが婚約、お相手は2歳年上の一般女性 (5日)
【2】 ベトナム人実業家が所有するFKサラエヴォ、ボスニア・ヘルツェゴヴィナ1部プレミイェル・リーガを2連覇 (5日)
【3】 新旧アジアサッカーの顔“MF編” 元ベトナム代表グエン・バン・クエットがノミネート (5/31)
【4】 ベトナム人選手の市場価値、最高額はグエン・バン・クエットら3選手 (6日)
【5】 新型コロナで延期のU-19ベトナム選手権2020予選が再開 (4日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved