日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>内戦続くシリアのサッカー女子代表、「世界に私たちの国を知ってほしい」
内戦続くシリアのサッカー女子代表、「世界に私たちの国を知ってほしい」
2017/04/11 09:20 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) Quoc Bao,ZING

 2018 AFC女子アジアカップ予選グループDの試合がハノイ市にあるベトナムユース育成センターの第3練習場「通称ヤンマーフィールド」で開催中だ。同予選には、情勢混迷が深まるシリアの女子代表チームも出場している。

 シリアは同予選で、初戦シンガポールに0-1、2戦目ベトナムに0-11、3戦目ミャンマーに0-14と3連敗中。1得点も奪えない苦しい戦いを強いられているが、彼女たちにとって、試合結果は重要ではない。彼女たちがこの大会に出場するのは、内戦が続くシリアの存在を世界にアピールするためだ。

 2011年にシリアの内戦が始まって以降、首都ダマスカスやトルコとの国境沿いでは、自爆テロや銃撃などで多くの血が流された。そんな中でも、シリアの人々は日々を必死に生きており、この国のサッカーもまだ死んではいない。

 男子代表チームは、ワールドカップ・アジア2次予選を勝ち抜き、現在はサッカーを通じて国民の希望の灯となるべく、最終予選で奮闘を続けている。女子代表チームもアジアカップ予選への参戦を決めた。

 シリア女子代表のノア・ジラースは控え選手だが、英語が堪能なため、代表チームの通訳も兼任している。彼女によると、シリア女子代表は、この予選のためにメンバーを掻き集めて、オマーンの首都マスカットで6か月にわたるトレーニングをしてきたという。

 同選手は、「現在のメンバーの殆どは、学生、教師、売り子です。もともとサッカー選手をしていた者は少ないので、普段からサッカーの練習をしているチームを相手にちゃんとした試合ができるとは思っていません。でも、負けたとしても悲しく感じることはありません。」と話した。

 また、ミッドフィルダーのミルナ・アルハラビは、「オマーンでのキャンプ中も練習に集中するのがとても難しかった。銃声が耳から離れなかった。私たちは故郷で内戦が続いていることを知っていました。でも、私たちは大会への出場を諦めませんでした。まだシリアがあることを世界に知ってもらいたいから。」と語った。

 なお、シリア女子代表は4月11日に行われる同予選の最終節でイランと対戦する。既に予選突破の可能性が消えたシリアだが、選手たちは試合終了のホイッスルが鳴るまで全力で走り続けるつもりだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[Quoc Bao,ZING ]. 
© Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 クアンナムFC 46 32 48
2 FLCタインホア 44 29 48
3 ハノイFC 54 31 46
4 タンクアンニン 42 34 43
5 サイゴンFC 40 29 43
6 サンナ・カインホアBVN 38 37 41
7 ハイフォンFC 35 33 38
8 ソンラム・ゲアン 36 36 34
9 SHBダナン 36 34 33
10 ホアン・アイン・ザライ 34 43 30
11 ベカメックス・ビンズオン 34 30 30
12 ホーチミン・シティ 29 46 25
13 XSKTカントー 32 50 22
14 ロンアンFC 30 66 10
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 川崎フロンターレU-13がベトナム遠征、元名古屋デュリックスの教え子と親善試合 (13日)
【2】 U-21国際サッカー選手権2017、昨年王者の横浜FCが白星発進 (6:45)
【3】 J1広島、タイ代表ティーラシン・デーンダーに獲得オファーか (14日)
【4】 シンガポール協会がSリーグ改革に着手、2018シーズンから外国人枠を削減 (14日)
【5】 U-21国際サッカー選手権2017、ベトナム選抜はタイ代表に敗れ黒星発進 (13日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved