日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>女子アジア杯予選、ベトナムが強敵ミャンマーに快勝、4戦全勝で予選突破
女子アジア杯予選、ベトナムが強敵ミャンマーに快勝、4戦全勝で予選突破
2017/04/12 09:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) VFF
(C) YouTube

 2018 AFC女子アジアカップ予選グループDは11日、ハノイ市にあるベトナムユース育成センターの第3練習場「通称ヤンマーフィールド」で最終節の試合が行われ、開催国ベトナムがミャンマーに2-0で勝利した。これにより、ベトナムは4戦全勝で予選突破を決めた。

 前評判が高かったベトナムとミャンマーは、ともに3連勝で最終節に臨んだ。得失点差で上回っているベトナムにとっては、引き分け以上で予選突破が決まる試合。序盤は両チーム慎重な立ち上がりを見せた。個人技で攻め込むミャンマーに対し、ベトナムは堅い守備からの鋭いカウンターでゴールを狙うが、前半は得点が生まれず、スコアレスで折り返す。

 後半に入って、攻勢を強めるベトナムは立ち上がりに波状攻撃を仕掛ける。試合が動いたのは55分。グエン・ティ・トゥエット・ズンがペナルティエリア内で鮮やかなドリブル突破からシュート。これはポストに嫌われるが、すぐさまトゥエット・ズンが押し込んで、ベトナムが先制。

 これでプレッシャーから解放されたのか、ベトナムはその後、主導権を握ってミャンマーを圧倒。74分には、相手陣でボールをカットしたトゥエット・ズンがペナルティエリア内で相手GKに倒されてPKの判定。しかし、これをキッカーのフイン・ニューがはずしてしまい、この場面では追加点ならず。それでも、82分にトゥエット・ズンのパスを途中出場のグエン・ティ・トゥイ・ハンが中央に折り返し、最後はフイン・ニューが決めて、待望の追加点。

 試合はこのままホイッスルが鳴り、ホームのベトナムが2-0で快勝。ベトナムは4戦全勝でグループD突破を決めた。なお、AFC女子アジアカップの本大会は来年4月にヨルダンで開催される。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2017年4月12日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 クアンナムFC 46 32 48
2 FLCタインホア 44 29 48
3 ハノイFC 54 31 46
4 タンクアンニン 42 34 43
5 サイゴンFC 40 29 43
6 サンナ・カインホアBVN 38 37 41
7 ハイフォンFC 35 33 38
8 ソンラム・ゲアン 36 36 34
9 SHBダナン 36 34 33
10 ホアン・アイン・ザライ 34 43 30
11 ベカメックス・ビンズオン 34 30 30
12 ホーチミン・シティ 29 46 25
13 XSKTカントー 32 50 22
14 ロンアンFC 30 66 10
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 川崎フロンターレU-13がベトナム遠征、元名古屋デュリックスの教え子と親善試合 (13日)
【2】 U-21国際サッカー選手権2017、昨年王者の横浜FCが白星発進 (6:45)
【3】 J1広島、タイ代表ティーラシン・デーンダーに獲得オファーか (14日)
【4】 シンガポール協会がSリーグ改革に着手、2018シーズンから外国人枠を削減 (14日)
【5】 U-21国際サッカー選手権2017、ベトナム選抜はタイ代表に敗れ黒星発進 (13日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved