日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>チェコの強豪スパルタ・プラハ女子、ベトナム女子代表4選手の獲得に興味
チェコの強豪スパルタ・プラハ女子、ベトナム女子代表4選手の獲得に興味
2017/08/16 06:25 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) annihntudo, グエン・ティ・トゥエット・ズン
(C) youtube

 チェコ女子リーグで優勝33回を数える強豪ACスパルタ・プラハがベトナム女子代表4選手の獲得に関心を示していたことが明らかとなった。ベトナム女子代表は昨年夏にチェコに遠征しており、同クラブと親善試合を行っている。

 同クラブが獲得を打診したのは、DFチュオン・ティ・キエウ(HCMC)、DFグエン・ティ・スエン(ハノイ)、MFグエン・ティ・トゥエット・ズン(ハナム)、FWフイン・ニュー(HCMC)の4選手。スパルタ・プラハの代表者が直々に、ベトナム女子代表のチェコ滞在中に個別面談するなど、かなり積極的だったとのこと。

 しかし、ベトナム女子サッカー界では、他クラブへの移籍ということ自体が非常に稀なこと。今から約10年前に、ブー・ティ・ラインがフォン・フー・ハナムからベトナム炭鉱産に移籍したが、この時も女子選手の移籍に関する制度が整備されていなかったため、かなり複雑な手続きとなった。現在も移籍制度は確立しておらず、もし海外移籍となれば、さらに難しくなるのは確実だ。

 なお、AFF女子選手権2015で、左右両方のCKからキッカーとして、左右両足で1本ずつ直接ゴールを叩き込み、FIFA公式サイトをはじめとした世界各国のメディアから注目された「ベトナムの女ベッカム」ことグエン・ティ・トゥエット・ズンは、「いつか中国や韓国、日本のようなレベルの高いリーグでプレーしてみたい。」と語っている。彼女は、2014年のゴールデンボール受賞者で、今年まだ23歳。ベトナム女子選手の海外移籍第1号となる素質は十分に備えているはずだ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[ngoisao 8/8/2017 08:22 GMT+7]. 
© Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 38 13 35
2 タンクアンニン 19 14 25
3 ハイフォンFC 15 11 22
4 サンナ・カインホアBVN 16 16 21
5 クアンナムFC 18 17 20
6 ベカメックス・ビンズオン 20 17 19
7 SHBダナン 18 19 19
8 FLCタインホア 17 18 19
9 ホアン・アイン・ザライ 17 24 17
10 XSKTカントー 14 17 16
11 ソンラム・ゲアン 15 17 14
12 サイゴンFC 20 25 13
13 ホーチミン・シティ 11 20 13
14 ナムディンFC 14 25 10
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 元日本代表監督トルシエ氏がベトナム訪問、その目的は? (5/8)
【2】 欧州クラブも注目のU-19日本代表MF堂安律に在外ベトナム人疑惑が浮上? (16/10/26)
【3】 U-17ベトナム選手権2018、王者PVFは天国の組、HAGLは死の組に (21日)
【4】 ミゲル監督率いるフットサルベトナム代表が中国遠征、ロシア、中国などと対戦 (21日)
【5】 Vリーグ第14節ベストイレブン、首位ハノイの無敗記録を止めたサイゴンから3人選出 (19日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved