日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>ベトナム女子代表、日本遠征最終戦は岡山湯郷と1-1ドロー
ベトナム女子代表、日本遠征最終戦は岡山湯郷と1-1ドロー
2017/08/11 17:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) VFF

 8月中旬にマレーシア・クアラルンプールで開幕する第29回東南アジア競技大会(SEA Games 2017)に向けて日本遠征中のベトナム女子代表(通称ゴールデンガールズ)は8月10日、同遠征最後の親善試合をなでしこ2部岡山湯郷Belleと行い、1-1で引き分けた。

 同遠征最初の親善試合で対戦したときは、2-1でベトナム代表が勝利。10日の試合は、遠征最後の親善試合であると同時にSEA Games前に行うラストマッチということで、ベトナムは非常に高いモチベーションで臨んだ。

 しかし、ベトナムは前半、前の試合同様に中央を崩されて、ピンチを迎える。守備陣の対応が遅れる弱点が露呈して失点。前半を0-1で折り返す。1点を追うベトナムは後半、数人のフレッシュな選手を投入。最終戦で黒星は避けたいベトナムは、残り時間を何とか食らいつき、88分に途中出場のMFグエン・ティ・グエットが同点ゴール。試合はこのまま、1-1のドローに終わった。

 この結果、ベトナム女子代表の日本遠征の試合は、1勝1敗2分という成績となった。試合後、ベトナムの選手とスタッフらは、キャンプ地だった岡山県美作市が主催するフェアウェルパーティーに出席。前ベトナム女子代表監督の乗松隆史氏と、その家族も飛び入りで参加して、和やかな宴となった。

 充実した日本遠征を終えたベトナム女子代表は8月12日にハノイに戻り、チームは翌日に軽めの調整を行う予定。そして、マイ・ドゥック・チュン監督には、SEA Gamesに臨む最終登録メンバーを決定する仕事が残されている。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[VFF 2017-08-11 14:45:23]. 
© Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 クアンナムFC 38 28 38
2 FLCタインホア 35 24 38
3 ハノイFC 39 24 36
4 サンナ・カインホアBVN 30 28 34
5 タンクアンニン 28 23 33
6 サイゴンFC 27 21 33
7 ハイフォンFC 29 25 32
8 SHBダナン 31 24 30
9 ソンラム・ゲアン 28 28 27
10 ホーチミン・シティ 24 31 24
11 ベカメックス・ビンズオン 24 25 21
12 ホアン・アイン・ザライ 26 37 20
13 XSKTカントー 26 39 18
14 ロンアンFC 23 51 9
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 HCMCレ・コン・ビン会長、来季監督に三浦俊也氏の招聘を計画 (19日)
【2】 AFC U-19女子選手権2017、ベトナムは格上日本に8発完敗で黒星発進 (17日)
【3】 越僑GKパトリック・レ・ザン、チェコ1部リーグで初先発&ベスト11選出 (19日)
【4】 英BBCが選ぶ世界の女性100人に“ベトナムの女ベッカム”が選出 (9:45)
【5】 AFC U-19女子選手権2017、ベトナムは開幕2連敗でGS敗退決定 (6:12)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
 
Copyright ©Vietnam-football.com 2017 All Rights Reserved