日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>AFF女子選手権2018、ベトナムはU-20オーストラリアに敗れベスト4敗退
AFF女子選手権2018、ベトナムはU-20オーストラリアに敗れベスト4敗退
2018/07/12 12:45 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) VFF

 AFF女子選手権インドネシア2018(東南アジア女子サッカー選手権)は7月11日に準決勝が行われた。B組1位のベトナム女子代表(ゴールデンガールズ)は、A組2位のU-20オーストラリア女子代表と対戦し2-4で敗れた。

 圧倒的な高さとフィジカルの強さを誇るオーストラリアは、1本のロングボールやセットプレーから得点が可能なため、小柄な選手が多いベトナムにとっては非常に厄介な相手。堅守速攻を身上とするベトナムは、この日も4-2-3-1のシステムを採用し、現時点でのベストメンバーをスタメンに送り出した。

 試合は予想通り、一対一の局面ではオーストラリアにボールを奪われる苦しい展開となったが、ベトナムは、組織的な守備で序盤のピンチをしのいでいく。試合が動いたのは17分。ベトナムが左サイドを切り崩し、ペナルティエリア内の混乱に乗じて、MFグエン・ティ・トゥエット・ズンがゴールを決め、ベトナムが先制。しかし、喜びも束の間。オーストラリアの鋭いカウンターから同点に追いつかれる。

 その後は、中盤でのせめぎ合いが続いたが、やはり競り合いはオーストラリアに分があり、徐々にベトナムが劣勢となる。35分には、注意していたコーナーキックから失点して逆転され、前半を1点ビハインドで折り返す。

 後半に入ると、ベトナムは同点ゴールを目指して攻勢を強めるが、立ち上がりのチャンスを決めきれず、逆に運動量が落ちてきたところで失点し、1-3にリードを広げられてしまう。後がないベトナムはここから次々と選手交代のカードを切って反撃を試みるが、相手GKの好守もあって、ゴールが遠い展開。攻め急いだところで4失点目を許し、この時点で勝負あり。ベトナムも終盤に意地を見せ、グエン・ティ・トゥエット・ズンがこの日2点目を決めて、一矢報いたが、時すでに遅し。試合はこのまま2-4でベトナムが敗れた。

 なお、同日行われた準決勝のもう一試合では、タイがミャンマーに3-1で快勝。この結果、7月13日に行われる3位決定戦はベトナムとミャンマー、決勝はタイとU-20オーストラリアのカードとなった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年7月11日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 72 30 64
2 FLCタインホア 43 29 46
3 サンナ・カインホアBVN 33 27 43
4 ソンラム・ゲアン 38 32 42
5 タンクアンニン 40 39 35
6 ハイフォンFC 26 26 34
7 ベカメックス・ビンズオン 39 36 33
8 サイゴンFC 38 42 31
9 SHBダナン 38 49 31
10 ホアン・アイン・ザライ 41 53 31
11 クアンナムFC 37 45 31
12 ホーチミン・シティ 37 45 27
13 ナムディンFC 33 45 24
14 XSKTカントー 26 43 21
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 ベトナム女子サッカーリーグ準決勝で試合後に両チーム選手が大乱闘 (13日)
【2】 ベトナム女子リーグ、乱闘事件の当事者6選手に5ヶ月の出場停止処分 (15日)
【3】 ベトナム女子リーグプレーオフ準決勝、八木監督のハノイFCがPK負け (13日)
【4】 タイ代表、Jリーガー勢の招集不可で外国出身3選手を招集 (15日)
【5】 ベトナム女子リーグ2018、ハナムが女王HCMC1を下して初優勝 (9:28)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved