日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>サッカーベトナム女子代表クイン、アジア大会終了後に“寿引退”
サッカーベトナム女子代表クイン、アジア大会終了後に“寿引退”
2018/08/24 06:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) Quynh

 インドネシアで開催中のアジア競技大会(ASIAD)2018に、サッカー女子ベトナム代表チームの一員として出場しているMFファム・ホアン・クイン(26歳)が今大会を最後に代表引退する意向を明らかにした。年末には、男子の元U-23ベトナム代表MFホー・ゴック・タン(24歳)と挙式する予定で“寿引退”となる。

 二人の出会いは2014年に韓国・仁川で開催されたアジア大会。当時、ともにベトナム代表のメンバーだった二人は選手村で知り合って、互いに好意を持ったという。しかし、サッカー選手としての仕事が忙しく、また住む街も遠く離れていたので、なかなか関係が発展しなかった。恋人関係になったのは、クインが日本留学を経て、ベトナムに帰国し、さらに1年が過ぎた今年初めのことだ。

 クインは、ベトナム女子リーグの炭鉱産ベトナムで中盤の要、代表でも不動のレギュラーだ。一方のタンは、ベトナム1部VリーグのSHBダナンでプレーしている。奇しくも二人は、右ミッドフィルダーという同じポジション。恋人になってからは、紅河デルタ地方クアンニン省と中部ダナン市の遠距離恋愛だったが、なんとか時間を見つけて愛を育んできたという。

 クインによると、年末に結婚を予定しており、ベトナム女子リーグの後期シーズンまで所属クラブでプレーを続けるが、その後はプロサッカー選手の夫を支えるため、ダナン市に移り住むとのこと。現役復帰については、家庭が落ち着いてから考えるとしているが、既に公言している通り、ベトナム代表のユニフォームに袖を通すのは、今回のアジア大会が最後になる。

 ベトナム女子代表は、アジア大会の初戦で宿敵タイを3-2で下して準々決勝進出を決めている。この試合でクインはフル出場で勝利に貢献。続く、なでしこジャパンとの試合(0-7で敗戦)では、主力温存のため、出場機会がなかったが、準々決勝の台湾戦からは再びスタメンに戻ってくる可能性が高い。ベトナム女子サッカー界のアイドルの代表最後のプレーをしっかりと目に焼き付けておきたい。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年8月22日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 58 26 53
2 ホーチミン・シティ 39 28 45
3 タンクアンニン 37 31 36
4 ベカメックス・ビンズオン 31 31 35
5 ソンラム・ゲアン 30 24 34
6 クアンナムFC 41 36 33
7 SHBダナン 35 33 33
8 サイゴンFC 33 39 33
9 ベトテルFC 28 37 33
10 ホアン・アイン・ザライ 41 45 32
11 ナムディンFC 31 37 31
12 ハイフォンFC 32 42 30
13 タインホアFC 35 51 25
15 サンナ・カインホアBVN 30 41 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 東南アジアで無双状態、現ベトナム代表チームは“史上最強”か? (19日)
【2】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【3】 女子サッカーの東京五輪最終予選、ベトナムは北朝鮮、韓国と同組 (19日)
【4】 W杯2次予選で3連敗のミャンマー代表が指揮官交代、昨年末に解任のドイツ人監督を再招聘 (22日)
【5】 フットサルベトナム代表、AFFフットサル選手権に臨む最終登録メンバーを発表 (21日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved