日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>ベトナム女子リーグ2018、八木監督のハノイFCが後期女王に輝く
ベトナム女子リーグ2018、八木監督のハノイFCが後期女王に輝く
2018/10/06 09:45 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C)VFF

 ベトナム女子リーグ(タイソンバクカップ)2018は10月4日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで第13節の試合が行われた。八木秀一監督が率いる首位ハノイFCは、格下ソンラFCに7-0の大勝を収め、見事にシーズン後期優勝を飾った。ハノイはこれで前期・後期ともに優勝。レギュラーシーズンを文句なしの1位で勝ち上がり、プレーオフ進出を決めた。

 後期は1試合を残しているが、試合消化が早いハノイFCにとっては、これが後期シーズン最終節。前節で主力組が先発したため、ターンオーバーを採用するハノイは控え組中心のメンバーでソンラ戦に臨んだ。前半は、自陣でブロックを作るソンラの守備が崩せず、苦しんだハノイだったが、前半終了間際に先制すると、ここから均衡が崩れて、一気にゴールラッシュ。終わってみれば、7-0の大差で勝利した。

 この結果で、ハノイは勝ち点を29に伸ばし、2位ホーチミン・シティ1(HCMC1)との勝ち点差が5に開いたため、他のチームの最終節の結果を待たずして、シーズン後期優勝が決定した。

 なお、他チームの最終節は10月9日に行われる。既にトップ4は確定しているが、2位HCMC1、3位炭鉱産ベトナム、4位フォンフー・ハナムの勝ち点差はそれぞれ僅か1ずつ。HCMC1は最終節で格下ソンラと対戦し、このまま2位抜けする可能性が高いが、最終節で直接対決する炭鉱産とハナムの一戦は、3位抜けをかけた戦いとなり、どちらも勝って、少しでも良い条件でプレーオフに進みたいと考えているだろう。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年10月5日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 58 26 53
2 ホーチミン・シティ 39 28 45
3 タンクアンニン 37 31 36
4 ベカメックス・ビンズオン 31 31 35
5 ソンラム・ゲアン 30 24 34
6 クアンナムFC 41 36 33
7 SHBダナン 35 33 33
8 サイゴンFC 33 39 33
9 ベトテルFC 28 37 33
10 ホアン・アイン・ザライ 41 45 32
11 ナムディンFC 31 37 31
12 ハイフォンFC 32 42 30
13 タインホアFC 35 51 25
15 サンナ・カインホアBVN 30 41 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 東南アジアで無双状態、現ベトナム代表チームは“史上最強”か? (19日)
【2】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【3】 女子サッカーの東京五輪最終予選、ベトナムは北朝鮮、韓国と同組 (19日)
【4】 フットサルベトナム代表、AFFフットサル選手権に臨む最終登録メンバーを発表 (21日)
【5】 W杯2次予選で3連敗のミャンマー代表が指揮官交代、昨年末に解任のドイツ人監督を再招聘 (22日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved