日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>ベトナム女子リーグプレーオフ準決勝、八木監督のハノイFCがPK負け
ベトナム女子リーグプレーオフ準決勝、八木監督のハノイFCがPK負け
2018/10/13 09:45 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C)Bongda+

 ベトナム女子リーグ(タイソンバクカップ)2018は10月12日にホーチミン市トンニャット・スタジアムで、プレーオフ準決勝が行われた。第1試合では、八木秀一監督率いるハノイFC(レギュラーシーズン1位)とフォンフー・ハナム(同4位)が対戦し、PK戦の末にハナムが決勝進出を決めた。

 試合は、総合力で上回るハノイが優位と見られたが、ベトナム代表の中心選手をはじめとする個々の優秀なタレントを多く有するハナムは、相手に主導権を握られながらも、ハノイ攻撃陣に仕事をさせず、前半をスコアレスで折り返す。後半立ち上がりには、この日、最大のピンチを迎えたが、ここもなんとかしのぎ切り、試合は90分を0-0で終了。大会規定により、試合はこのままPK戦に突入する。PK戦は、ハノイが最初のキッカー3人が連続で失敗したのに対し、ハナムは全員が成功。3-0でPK戦を制したハナムが決勝に駒を進めた。

 また、続く第2試合では、逆転での大会4連覇を狙うホーチミン・シティ1(HCMC1、同2位)が炭鉱産ベトナム(同3位)と激突。試合はホームのHCMC1が終始押し気味に進めて、2-0で勝利。試合後、ヒートアップした両チームの選手が乱闘騒ぎを起こし、後味の悪い試合となった。

 この結果、10月15日に行われる決勝は、フォンフー・ハナムとHCMC1のカードとなることが決定。決勝は、トンニャット・スタジアムで16時にキックオフする。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2018年10月12日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 72 30 64
2 FLCタインホア 43 29 46
3 サンナ・カインホアBVN 33 27 43
4 ソンラム・ゲアン 38 32 42
5 タンクアンニン 40 39 35
6 ハイフォンFC 26 26 34
7 ベカメックス・ビンズオン 39 36 33
8 サイゴンFC 38 42 31
9 SHBダナン 38 49 31
10 ホアン・アイン・ザライ 41 53 31
11 クアンナムFC 37 45 31
12 ホーチミン・シティ 37 45 27
13 ナムディンFC 33 45 24
14 XSKTカントー 26 43 21
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 AFFスズキカップ2018、カンボジア代表の本田圭佑監督が合流へ (12日)
【2】 AFFスズキカップ2018、タイ代表アディサクが開幕戦6得点の大暴れ (11日)
【3】 HDバンク・フットサルベトナム杯2018、11月15日にクアンナム省で開幕 (11日)
【4】 AFC U-23選手権2020予選、前回準優勝ベトナムはタイ、インドネシアと同組 (10日)
【5】 八木秀一監督率いるハノイFCレディースが日本遠征を開始 (1日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2018 All Rights Reserved