日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>元AC長野育成統括の井尻氏、東京五輪を目指すベトナム女子代表の監督に就任
元AC長野育成統括の井尻氏、東京五輪を目指すベトナム女子代表の監督に就任
2019/01/19 10:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+

 日本サッカー協会(JFA)が1月16日付で発表した資料によると、日本人指導者の井尻明(いじり あきら)氏がサッカーベトナム女子代表監督に就任する。これはJFAアジア貢献事業による指導者派遣で、契約期間は2019年2月1日~2020年1月31日。なお、同氏はユース代表の監督も兼任するという。

 井尻明氏は、千葉県市川市出身の48歳。高校サッカーの名門である市立船橋でセンターバックとして活躍し、高校総体で優勝を飾ったほか、高校サッカー選手権では準優勝に輝き、大会優秀選手にも選出された。卒業後は駒澤大学に進学。その後、京都パープルサンガ(93~95年) 、FC京都BAMB1993(現おこしやす京都AC、95~02年)でプレー。

 引退後は指導者に転身し、2009年にJFA S級ライセンスを取得。指導者としては、これまでに、京都紫光サッカークラブジュニア/女子監督、FC京都BAMB1993コーチ、京都府トレセンコーチ、JFA アカデミー福島 U13/U18B監督、ナショナルトレセンコーチ、U-17日本代表コーチ、中国・広州富力足球倶楽部U15監督、AC長野パルセイロアカデミーダイレクターなどを歴任してきた。

 ベトナム女子代表は、東南アジア屈指の強豪で、2020年の東京オリンピック出場を目指しているチーム。2019年中には、AFF東南アジア女子サッカー選手権がタイで4月27日~5月12日に開催、“ASEAN版オリンピック”と呼ばれる東南アジア競技大会(SEA Games)がフィリピンで11月30日~12月10日に開催され、ベトナムはいずれの大会でも優勝が期待されている。特にSEA Gamesでは前回大会でも優勝しており、2連覇をかけての戦いとなる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年1月18日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 44 21 43
2 ホーチミン・シティ 31 23 38
3 タンクアンニン 33 28 31
4 ソンラム・ゲアン 24 20 30
5 ベカメックス・ビンズオン 26 24 29
6 クアンナムFC 33 27 28
7 SHBダナン 29 28 27
8 ナムディンFC 27 26 27
9 ベトテルFC 20 28 27
10 サイゴンFC 27 34 26
11 ハイフォンFC 27 33 26
12 タインホアFC 33 42 25
13 ホアン・アイン・ザライ 31 39 23
14 サンナ・カインホアBVN 24 36 20
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 W杯2次予選タイ代表戦に向けたベトナム代表メンバーを発表 (23日)
【2】 U-13国際サッカー選手権2019が開幕、地元ハノイが横浜F・マリノスに5-1勝利で白星発進 (23日)
【3】 AFF U-18選手権2019、オーストラリアがマレーシアを1-0で下して優勝 (22日)
【4】 第13回U-13ヤマハカップ2019、8月24日に地区予選開幕 (23日)
【5】 ベトナムのローカルサッカースタジアムに行ってみよう! (16/10/9)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved