日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>女子サッカーの東京五輪2次予選、ベトナム代表が決戦の地ウズベキスタンに出発
女子サッカーの東京五輪2次予選、ベトナム代表が決戦の地ウズベキスタンに出発
2019/03/29 09:00 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) vanhoa

 東南アジアサッカーの女王であるベトナム女子代表(通称ゴールデンガールズ)は3月28日夜、東京オリンピック2次予選グループBの舞台であるウズベキスタンに向けて出発した。グループBの試合は4月3日から9日の日程で行われる。

 2次予選は3組に分かれて1回総当たり戦を実施し、各組1位となった3チームが最終予選に進出。オーストラリア、北朝鮮、韓国、中国、タイは、第1シードになっているため、最終予選からの出場となる。来年初めの最終予選は2組に分かれて1回総当たり戦を実施し、各組上位2チームがプレーオフに進出。この勝者2チームが五輪行きのチケットを手にする。なお、なでしこジャパン(日本)は開催国のため予選免除。

 マイ・ドゥック・チュン監督は、約1か月に及ぶ準備を経て、最終メンバーを20人に絞り込んだ。直前のキャンプメンバーから外れたのは、MFクー・ティ・フイン・ニュー(HCMC)、DFブイ・タイン・トゥイ(TKSベトナム)、MFハー・ティ・ニャイ(同)、DFチャン・ティ・ズエン(ハナム)の若手4選手。但し、同監督は今後も若手を積極的に招集する方針を示している。

 べトナムは、4月3日の初戦でホームのウズベキスタンと激突。その後、6日に香港、9日にヨルダンと対戦する。チュン監督は、「ウズベキスタン以外の2か国は、過去に何度も対戦してきた旧知の相手。香港もヨルダンもベトナムより少し劣るレベルだ。対戦各国はいずれも高さがあり、フィジカルに恵まれているが、ベトナムが2次予選を突破する可能性は十分にあるだろう」と語った。

 ベトナム女子代表は、前回のリオデジャネイロオリンピック予選で、東南アジア勢として唯一最終予選に駒を進めたが、この時は5連敗で五輪出場を逃した。東京オリンピックは、開催国で予選免除の日本を除くと、アジアからの出場枠はたったの2つ。初の五輪出場を目指すゴールデンガールズの挑戦がいよいよ始まる。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年3月28日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 60 30 53
2 ホーチミン・シティ 41 29 48
3 タンクアンニン 41 33 39
4 ベカメックス・ビンズオン 32 32 36
5 サイゴンFC 37 40 36
6 ベトテルFC 33 40 36
7 ソンラム・ゲアン 32 26 35
8 ホアン・アイン・ザライ 45 46 35
9 クアンナムFC 43 38 34
10 SHBダナン 38 38 33
11 ナムディンFC 32 41 31
12 ハイフォンFC 33 44 30
13 タインホアFC 36 52 26
15 サンナ・カインホアBVN 31 45 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 W杯予選ベトナムvsタイで試合後に一触即発、タイ代表GKコーチの軽率な行動で (21日)
【2】 ベトナム女子代表、U-16日本代表とのトレーニングマッチは0-1敗戦、日本遠征は2勝2敗 (21日)
【3】 W杯2次予選ベトナムvsタイ、東南アジア頂上決戦は2試合連続のスコアレスドローもベトナムが首位をキープ (20日)
【4】 ベトナム代表パク監督「タイとの引き分けをポジティブに捉えている」 (20日)
【5】 T&Tグループ、ベトナム女子リーグ「タイグエンFC」に協賛、月給130万VNDの生活から解放 (20日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved