日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>女子サッカーの東京五輪2次予選、ベトナムが3戦全勝で最終予選進出
女子サッカーの東京五輪2次予選、ベトナムが3戦全勝で最終予選進出
2019/04/10 12:33 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) VFF

 女子サッカーの東京オリンピック2次予選グループBは4月9日に最終節が行われ、マイ・ドゥック・チュン監督率いるベトナム女子代表(通称ゴールデンガールズ)がヨルダン女子代表に2-0で快勝した。ベトナムはこれで3戦全勝での最終予選進出が決まった。

 ここまで2連勝のベトナムは、引き分け以上で最終予選進出が決まる試合。ベトナムのマイ・ドゥック・チュン監督は、格下ヨルダン相手でもメンバーを落とすことなく、ほぼベストメンバーをスタメンに送り込んだ。一方のヨルダンも有終の美を飾るべく、積極的に攻め込んできたため、ベトナムは前半守りの時間が長くなり、スコアレスで折り返した。

 後半に入ると、ベトナムが主導権を握って反撃開始。65分に期待の若手MFグエン・ティ・バンのゴールで先制すると、67分には点取り屋のフイン・ニューが3試合連続のゴールを決めて追加点。その後もベトナムが攻め続けたが、更なるゴールを奪うことは出来ず、試合はこのまま2-0でホイッスル。世代交代の過渡期にあるベトナムだったが、見事に目標としていた3連勝での最終予選進出を果たした。

 続いて行われた同組の最終試合では、開催国ウズベキスタン女子代表が香港女子代表に5-1で大勝。予選突破の可能性が絶たれた中での試合だったが、双方持てる力を出し尽くした好ゲームだった。同日に2次予選の試合は全て終了。A組1位ミャンマー、B組1位ベトナム、C組1位台湾が最終予選行きを決めた。

 なお、東京オリンピック最終予選は2020年初めに行われる。オーストラリア、北朝鮮、韓国、中国、タイは、第1シードで最終予選からの出場となる。最終予選は2組に分かれて1回総当たり戦を実施し、各組上位2チームがプレーオフに進出。このプレーオフの勝者2チームが五輪行きのチケットを手にする。なお、なでしこジャパン(日本)は五輪開催国のため予選免除。

 2次予選のベトナム女子代表の成績は以下の通り。

初戦:ベトナム 2-1 ウズベキスタン
2戦目:ベトナム 2-1 香港
3戦目:ベトナム 2-0 ヨルダン

1位:ベトナム 3勝0敗0分 勝ち点9 得失点差+4
2位:ウズベキスタン 2勝1敗0分 勝ち点6 得失点差+5
3位:ヨルダン 0勝2敗1分 勝ち点1 得失点差-4
4位:ヨルダン 0勝2敗1分 勝ち点1 得失点差-5

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年4月9日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 東京五輪最終予選進出を決めたベトナム女子代表に報奨金6億VND (22日)
【2】 Vリーグ2019第6節、発煙筒煙る中ハノイが逆転勝ちで2位堅持、次節はHCMCとの首位攻防戦 (22日)
【3】 ソニー、サッカーベトナム代表とのスポンサー契約を更新 (23日)
【4】 ベトナム・ビンズオン省と韓国・テジョン広域市のサッカー連盟が業務提携 (22日)
【5】 SEA Games 2019、ベトナムからの抗議でポット分け再調整、ベトナム代表はポット3に格上げ (21日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved