日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>女子W杯、2023年から出場国数が32に拡大、ベトナムにもチャンス
女子W杯、2023年から出場国数が32に拡大、ベトナムにもチャンス
2019/08/03 06:01 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) bongda+

 国際サッカー連盟(FIFA)はこのほど、2023年の女子ワールドカップの参加チーム数について、これまでの24チームから32チームに拡大させることを発表した。東南アジア女王のベトナム女子代表(ゴールデンガールズ)にとっては、ワールドカップ初出場の可能性が大きく広がったことになる。

 2019年の女子ワールドカップが大成功したことを受け、FIFAは2023年大会より、出場チーム数を8チーム増やすことを決定。ジャンニ・インファンティーノ会長は「8枠増えたことは、より多くのFIFA加盟国にワールドカップ出場のチャンスが与えられることを意味する。若手育成と女子サッカー発展プログラムも多くの国で積極的に展開されるだろう」と述べた。

 FIFAは現時点で地域毎の出場枠の割り振りを発表していないが、アジアからの出場枠は現状の5枠から少なくとも1枠は拡大されると見られている。2019年大会には、オーストラリア、中国、日本、韓国、タイの5か国が出場した。

 ベトナムは最新のFIFAランキングで世界35位、アジアでは6番手、東南アジアではトップに立っている。アジア枠が拡大されれば、アジア6番手のベトナムにもワールドカップ行きのチケットは十分手が届く目標となる。

 ベトナムは自国開催となった2014年のAFC女子アジアカップで、ワールドカップ行きの最後のチケットをかけた5位決定戦で、宿敵タイに1-2で敗れ、初出場をあと一歩のところで逃している。一方、この試合でタイはワールドカップ初出場が決定。2019年大会も出場して、2大会連続の出場となった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年8月2日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 58 26 53
2 ホーチミン・シティ 39 28 45
3 タンクアンニン 37 31 36
4 ベカメックス・ビンズオン 31 31 35
5 ソンラム・ゲアン 30 24 34
6 クアンナムFC 41 36 33
7 SHBダナン 35 33 33
8 サイゴンFC 33 39 33
9 ベトテルFC 28 37 33
10 ホアン・アイン・ザライ 41 45 32
11 ナムディンFC 31 37 31
12 ハイフォンFC 32 42 30
13 タインホアFC 35 51 25
15 サンナ・カインホアBVN 30 41 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 東南アジアで無双状態、現ベトナム代表チームは“史上最強”か? (19日)
【2】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【3】 タイ1部チョンブリFC、ベトナム代表ファム・ドゥック・フイに関心 (20日)
【4】 女子サッカーの東京五輪最終予選、ベトナムは北朝鮮、韓国と同組 (19日)
【5】 Vリーグ第25節、HAGLの残留が決定、残留争いはカインホアとタインホアに絞られる (20日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved