日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>AFF女子選手権2019、ベトナムが宿敵タイを延長の末に下し3度目の優勝
AFF女子選手権2019、ベトナムが宿敵タイを延長の末に下し3度目の優勝
2019/08/28 09:55 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) VFF

 タイで開催されたAFF女子選手権2019は8月27日に決勝が行われ、ベトナム代表が開催国タイ代表を延長の末に1-0で下して優勝を決めた。ベトナムの優勝は3度目(2006、2012、2019)だが、自国開催以外では初の優勝。一方のタイは大会4連覇を目指していたが、宿敵ベトナムに敗れて涙を呑む結果となった。

 互いをよく知るライバル同士の頂上決戦となったこの試合は、両チームともに慎重な立ち上がりを見せた。ホームのタイがボールを握る展開となるが、ベトナムの分厚い守備に阻まれて効果的な攻撃が出来ない。これに対し、ベトナムは得意の堅守速攻で対抗。前半はがっぷり四つになって、スコアレスのまま終了した。

 後半に入ると、試合は徐々にテンポアップ。51分にはMFグエン・ティ・ビック・トゥイが相手GKと一対一の場面を迎えるが決めきれない。ここからベトナムはタイの猛攻にさらされる時間が続くも、GKチャン・ティ・キム・タインを中心とした守備陣が体を張ってしのいでいき、スコアが動かないまま90分を終えて延長戦に突入。終盤にかけてはタイが主審の判定にいら立つシーンが多く、何度か試合が中断した。

 足をつる選手が続出して、体力的に限界が近づいていたベトナムは、延長前半に勝負を仕掛ける。積極的に前に出ると、右サイドからの低いクロスにFWフイン・ニューがダイレクトで合わせてベトナムが先制。しかし、フイン・ニューはゴールパフォーマンスでユニフォームを脱いだため、2枚目のイエローで退場処分。数的不利となったベトナムはここから自陣に引いて必死に耐え、1-0で辛くも逃げ切った。

 ゴールデンガールズ(ベトナム女子代表の愛称)にとっては嬉しい3度目の優勝。ベトナムは前回の東南アジア競技大会(SEA Games)でも金メダルを獲得しているため、東南アジアの主要2大会のディフェンディングチャンピオンとなった。なお、ベトナムサッカー連盟(VFF)は優勝を決めたベトナム女子代表に対し、合計13億VND(約600万円)の報奨金を贈ることを発表した。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2019年8月28日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 58 26 53
2 ホーチミン・シティ 39 28 45
3 タンクアンニン 37 31 36
4 ベカメックス・ビンズオン 31 31 35
5 ソンラム・ゲアン 30 24 34
6 クアンナムFC 41 36 33
7 SHBダナン 35 33 33
8 サイゴンFC 33 39 33
9 ベトテルFC 28 37 33
10 ホアン・アイン・ザライ 41 45 32
11 ナムディンFC 31 37 31
12 ハイフォンFC 32 42 30
13 タインホアFC 35 51 25
15 サンナ・カインホアBVN 30 41 25
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 東南アジアで無双状態、現ベトナム代表チームは“史上最強”か? (19日)
【2】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【3】 タイ1部チョンブリFC、ベトナム代表ファム・ドゥック・フイに関心 (20日)
【4】 女子サッカーの東京五輪最終予選、ベトナムは北朝鮮、韓国と同組 (19日)
【5】 Vリーグ第25節、HAGLの残留が決定、残留争いはカインホアとタインホアに絞られる (20日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved