日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>東京五輪プレーオフ2ndレグ、ベトナムは格上オーストラリアに1-2惜敗、2連敗で敗退決定
東京五輪プレーオフ2ndレグ、ベトナムは格上オーストラリアに1-2惜敗、2連敗で敗退決定
2020/03/13 10:14 JST配信
このエントリーをはてなブックマークに追加
(C) VFF

 東京オリンピック2020の出場権をかけた女子サッカーの最終予選プレーオフ2ndレグ、ベトナム女子代表(FIFAランク32位)とオーストラリア女子代表(同7位)の試合が3月11日に東北部クアンニン省カムファー・スタジアムで行われた。試合はベトナムが1-2で敗れ、2試合トータル1-7でベトナムの敗退が決まった。

 アウェイで行われた初戦で0-5の大敗を喫しているベトナムが格上オーストラリアに逆転する可能性は極めて低い中での試合だったが、ベトナムは最後までゴールを諦めず粘り強く戦った。序盤からオーストラリアに主導権を握られるも、GKチャン・ティ・キム・タインを中心とした守備陣が奮起。前半を何とか2失点で切り抜けて後半に全てをかけた。

 すると、ベトナムは後半の立ち上がりに迎えた千載一遇のチャンスをものにする。55分にフィールド中央で相手センターバックからボールを奪ったFWフイン・ニューがドリブルで独走。前に出ていたGKの頭上を越す30mのロングシュートを決めてベトナムが1点を返す。この1点で勇気づけられたベトナムはここから猛反撃を見せる。

 守備陣が体を張ってゴールを死守し、攻撃陣が鋭いカウンターから何度も相手ゴールを脅かした。この日、ビッグセーブを連発したGKチャン・ティ・キム・タインは、前半のPKストップも含めて、少なくとも4~5度はベトナムを救った。

 終盤までゴールを諦めなかったベトナムだが、あと一歩及ばず、試合はこのまま1-2でホイッスル。ホームで1ゴールを奪って意地を見せたベトナムは、2試合トータル1-7でプレーオフ敗退。勝ったオーストラリアが東京五輪出場権を手にした。

このエントリーをはてなブックマークに追加

[2020年3月12日 ベトナムフットボールダイジェスト]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

コメントをどうぞ

最新女子サッカーニュース
これより過去の記事は、女子サッカーサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 元ベカメックス・ビンズオンのブラジル人ストライカーが新型コロナ感染 (3/30)
【2】 AFFが2020年主催大会のスケジュール調整を発表、スズキカップは変更なし (3/28)
【3】 東南アジアサッカーのレジェンドたち、ベトナムの英雄レ・コン・ビンが選出 (3/29)
【4】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【5】 ベトナム1部ハノイFCがチーム練習休止、首相が20人以上の集団活動を規制 (3/29)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved