サッカーニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる

[女子サッカー]
女子アジア杯、タイは3位決定戦で中国に1-3敗戦

2018/04/22 12:14 JST更新

 AFC女子アジアカップ2018ヨルダン(兼FIFA女子ワールドカップ2019最終予選)は4月20日にタイ女子代表と中国女子代表による3位決定戦が行われ、タイが1-3敗れた。準決勝では、強豪オーストラリアをぎりぎりまで追いつめたタイだったが、苦手とする中国相手には、グループリーグでも0-4で大敗しており、悔しい2連敗となった。

 前半は両チームともに慎重な立ち上がりを見せ、あまり多くの決定機を作ることはなかった。しかし後半に入って、中国が一気に攻撃のギアを上げると、タイはこれに対応しきれず、立ち上がりの時間帯で立て続けに3失点。タイは終盤に1点を返して、一矢報いたが、1-3で敗戦。

 なお、21日に行われた決勝では、日本女子代表(なでしこジャパン)がオーストラリア女子代表との接戦を1-0で制して2連覇を達成した。 

[2018年4月22日 ベトナムフットボールダイジェスト]
© Myanmar-jo.com 2012 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる