サッカーニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる

[女子サッカー]
AFF女子選手権2018、ベトナムはシンガポールに10発大勝で2連勝

2018/07/06 12:30 JST更新

 AFF女子選手権インドネシア2018(東南アジア女子サッカー選手権)は7月5日にグループリーグの2試合目が行われた。グループBのベトナム女子代表(ゴールデンガールズ)は、格下シンガポール代表相手に怒涛のゴールラッシュ。終わってみれば、10-0の大差で勝利し、開幕2連勝となった。

 優勝を目指すベトナムは、期待の若手グエン・ティ・トゥイ・ハンが12分に先制点を決めると、その後も攻撃の手を緩めることなく、シンガポールゴールに襲い掛かり、大量10ゴール。グエン・ティ・トゥイ・ハンとグエン・ティ・バンはハットトリックの活躍だった。

 なお、ベトナムは7日に行われる今大会3戦目で格下フィリピンと対戦する。この試合でも、大量得点での勝利が期待される。 

[2018年7月5日 ベトナムフットボールダイジェスト]
© Myanmar-jo.com 2012 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる