サッカーニュース
印刷する | ウィンドウを閉じる

[女子サッカー]
U-16ベトナム女子代表、AFC女子選手権2019・2次予選に向けてキャンプイン

2019/01/19 06:54 JST更新

 グエン・マイ・ラン監督率いるU-16ベトナム女子代表はこのほど、3月に開幕するAFC U-16女子選手権2019の2次予選に向けて、紅河デルタ地方クアンニン省カムファー市でキャンプを開始した。

 ベトナムは、昨年9月に行われた同大会1次予選のグループFで、3勝1敗の2位につけたが、全勝で首位突破が予想された最終節で予選開催国のバングラデシュに0-2で敗れる波乱があった。各組上位のうち成績上位3チームまでに入ったので、なんとか2次予選進出を決めたが、課題が残る内容となった。

 フィジカル中心で練習を行ったカムファー市でのキャンプでは、地元のU-19炭鉱産ベトナムと親善試合を行って、主力組が先発した前半で2点を先行するも、控え組が出場した後半に失点を重ねて、結局2-3の逆転負け。U-16ベトナム女子代表はその後、1月15日にハノイ市に戻り、ベトナムユース育成センターでキャンプを続けて、徐々に戦術的な練習に移行していくとのこと。こちらでも、U-19ハノイFCなどとの親善試合が予定されている。

 なお、ベトナムは、AFC U-16女子選手権2019の2次予選でラオス開催のグループAに入っている。予選は3月3日から7日にかけて行われ、初戦で開催国ラオス、2戦目で強豪オーストラリア、3戦目で中東イランと対戦する。この予選で同組2位以内に入れば、本大会出場が決まる。 

[2019年1月16日 ベトナムフットボールダイジェスト]
© Myanmar-jo.com 2012 All Rights Reserved.


このサイトにおける情報やその他のデータは、あくまでも利用者の私的利用のみのために提供されているものであって、取引など商用目的のために提供されているものではありません。弊サイトは、こうした情報やデータの誤謬や遅延、或いは、こうした情報やデータに依拠してなされた如何なる行為についても、何らの責任も負うものではありません。

印刷する | ウィンドウを閉じる