日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>元U-23モロッコ代表ドリス・フェトウィ、インドネシア代表でスズキカップ出場か
元U-23モロッコ代表ドリス・フェトウィ、インドネシア代表でスズキカップ出場か
2016/09/28 06:33 JST配信
thethao247, ドリス・フェトウィ

 モロッコ出身のMFドリス・フェトウィがインドネシア国籍の保持者であることが正式に認められた。同選手は、カタールでインドネシアの偽造パスポートを所有しながらプレーしている疑いがあるとされていたが、今回、パスポートが本物であることが証明されたという。

 今年インドネシア国籍を取得した同選手は、カタールの地元紙に偽造パスポート疑惑を報じられた際、即座にこれを否定するとともに、年末のAFFスズキカップ2016でインドネシア代表としてプレーしたい意向を表明。調査の結果、パスポートも本物であることがすぐに証明され、インドネシア代表への招集が期待されている。

 ドリス・フェトウィは、モロッコ・カサブランカ出身の26歳で、父親がインドネシア人。U-23モロッコ代表では主将も務めたが、モロッコA代表の招集歴はない。同選手は、ウィダード・カサブランカの下部組織を経て、フランスの名門育成機関ル・アーヴルに移籍。その後、フランスやUAEのクラブを渡り歩き、現在はカタール・スターズリーグのアル・ハリティヤットSCでプレーしている。


[Thethao247, 26/09/2016 10:15 GMT+7 ]. 
© Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved.  免責事項

この記事へのリアクション

コメントをどうぞ

最新東南アジアニュース

これより過去の記事は、東南アジアサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第四回「人生を変えるため、父は麻薬密売に手を染めた。僕が13歳の時の話だ」 (26日)
【2】 ベトナム代表パク・ハンソ監督、テト休暇は家族で日本旅行を満喫中 (26日)
【3】 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第三回「父が運転するホンダ・カブに乗せてもらうのが大好きだった」 しかし、幸せな日々は束の間、忍び寄る不幸の足音 (26日)
【4】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【5】 レ・コン・ビン物語 “ベトナムの英雄”と呼ばれた男 第五回「僕はサッカー界のフォレスト・ガンプ。SLNAでは入団当初、落ちこぼれだった。」 (26日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2020 All Rights Reserved