日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>キエンロンバンクの来シーズン不参加が決定、VPFの運営方針に不満続出
キエンロンバンクの来シーズン不参加が決定、VPFの運営方針に不満続出
2013/11/09 15:21 JST配信
(C) bonda+, グエン・ドゥック・キエン氏

 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)は10月末、キエンロンバンク・キエンザンが2014シーズンのVリーグに不参加となったことを正式に発表した。同クラブは資金難に陥っており、VPFが規定するリーグ参加条件をクリアできなかった。

 VPFは、2011年11月4日のベトナムサッカー連盟(VFF)の定例総会で設立が決定した。VPF設立に関する草案は、民間大手銀行アジアコマーシャル銀行(ACB)の創業者で、ハノイACBの会長を務めていたグエン・ドゥック・キエン氏が中心となって作成、6クラブ以上の会長が設立に賛同した。VFFはVPFの設立について複数の不安要素を指摘したが、最終的に設立を承認した。キエン氏をはじめとする一部の権力者が強く設立を訴え、VFFがこれに折れた形となった。

 VPFの資本金は約300億ドン(約1億4000万円)、このうち34.5%に相当する106億2000万ドン(約4960万円)をVFFが拠出し、残りの65.5%をVリーグおよびディヴィジョン1所属クラブの親会社各社が出資した。なお、クラブ側の出資はVリーグ所属クラブが11億7000万ドン(約547万円)、ディヴィジョン1所属クラブが3億ドン(約140万円)となっている。

 キエン氏は設立にあたり、「ドアン・グエン・ドゥック氏(ホアン・アイン・ザライ会長)もVPF設立に賛成しており、資本金を全額出資してもいいと言ってくれている。彼の年収は3~4兆ドン(約140億~187億円)もあるので、300億ドンを出すことなど簡単なことだ。もし彼がやらないなら私がやってもいい。とにかく私は、ベトナムサッカーを育て、収益化させるべく、VPF設立を優先させる」と語っている。

  1   2  

[Bongda 9:51 4/11/2013U]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

この記事へのリアクション

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース

これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
順位 クラブ名 得点 失点 勝ち点
1 ハノイFC 44 21 43
2 ホーチミン・シティ 31 23 38
3 タンクアンニン 33 28 31
4 ソンラム・ゲアン 24 20 30
5 ベカメックス・ビンズオン 26 24 29
6 クアンナムFC 33 27 28
7 SHBダナン 29 28 27
8 ナムディンFC 27 26 27
9 ベトテルFC 20 28 27
10 サイゴンFC 27 34 26
11 ハイフォンFC 27 33 26
12 タインホアFC 33 42 25
13 ホアン・アイン・ザライ 31 39 23
14 サンナ・カインホアBVN 24 36 20
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 W杯2次予選タイ代表戦に向けたベトナム代表メンバーを発表 (23日)
【2】 U-13国際サッカー選手権2019が開幕、地元ハノイが横浜F・マリノスに5-1勝利で白星発進 (23日)
【3】 AFF U-18選手権2019、オーストラリアがマレーシアを1-0で下して優勝 (22日)
【4】 第13回U-13ヤマハカップ2019、8月24日に地区予選開幕 (23日)
【5】 ベトナムのローカルサッカースタジアムに行ってみよう! (16/10/9)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved