日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
トップ>ニュース>キエンロンバンクの来シーズン不参加が決定、VPFの運営方針に不満続出
キエンロンバンクの来シーズン不参加が決定、VPFの運営方針に不満続出
2013/11/09 15:21 JST配信
(C) bonda+, グエン・ドゥック・キエン氏

 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)は10月末、キエンロンバンク・キエンザンが2014シーズンのVリーグに不参加となったことを正式に発表した。同クラブは資金難に陥っており、VPFが規定するリーグ参加条件をクリアできなかった。

 VPFは、2011年11月4日のベトナムサッカー連盟(VFF)の定例総会で設立が決定した。VPF設立に関する草案は、民間大手銀行アジアコマーシャル銀行(ACB)の創業者で、ハノイACBの会長を務めていたグエン・ドゥック・キエン氏が中心となって作成、6クラブ以上の会長が設立に賛同した。VFFはVPFの設立について複数の不安要素を指摘したが、最終的に設立を承認した。キエン氏をはじめとする一部の権力者が強く設立を訴え、VFFがこれに折れた形となった。

 VPFの資本金は約300億ドン(約1億4000万円)、このうち34.5%に相当する106億2000万ドン(約4960万円)をVFFが拠出し、残りの65.5%をVリーグおよびディヴィジョン1所属クラブの親会社各社が出資した。なお、クラブ側の出資はVリーグ所属クラブが11億7000万ドン(約547万円)、ディヴィジョン1所属クラブが3億ドン(約140万円)となっている。

 キエン氏は設立にあたり、「ドアン・グエン・ドゥック氏(ホアン・アイン・ザライ会長)もVPF設立に賛成しており、資本金を全額出資してもいいと言ってくれている。彼の年収は3~4兆ドン(約140億~187億円)もあるので、300億ドンを出すことなど簡単なことだ。もし彼がやらないなら私がやってもいい。とにかく私は、ベトナムサッカーを育て、収益化させるべく、VPF設立を優先させる」と語っている。

  1   2  

[Bongda 9:51 4/11/2013U]. 
© Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved.  免責事項

この記事へのリアクション

コメントをどうぞ

最新Vリーグニュース

これより過去の記事は、Vリーグサッカー記事一覧でご覧ください。

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 韓国1部仁川グエン・コン・フオン、デビュー戦で挨拶代わりの初ゴール (20日)
【2】 古巣SLNA復帰と報じられたグエン・チョン・ホアン、一転してベトテル移籍 (19日)
【3】 ブラジル人FWクラウデシール、ベトナム1部クアンナムに復帰 (20日)
【4】 ACLプレーオフ、ハノイは山東魯能に逆転負けで本大会出場ならず (20日)
【5】 AFF U-22選手権2019、ベトナムが東ティモールに4発快勝で準決勝進出 (20日)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2019 All Rights Reserved