日本語で読めるベトナムサッカーと東南アジアサッカーの専門サイト。その他のスポーツ情報も満載!
[VIETNAM-FOOTBALLにログイン]
 ようこそ ゲスト様 
[VIETNAM-FOOTBALL ID取得]
Vリーグ記事一覧
 2部返り咲きのフ―ドンFCが出陣式、日系スポンサー各社が近い将来の日本人選手獲得を希望 (3/24)
 フ―ドンFCは1シーズンで2部リーグ返り咲きを果たし、先日、ディヴィジョン1(Vリーグ2)2021シーズンに向けた出陣式を開催した。この席で、同クラブのスポンサーを務めるベトナム三菱自動車...>> 続き
 Vリーグ第4節ベスト11、PKストップでダービー勝利に貢献したHCMC守護神が選出 (3/23)
 オンラインメディア「On Sports」はこのほど、Vリーグ2021シーズン第4節のベストイレブンを発表した。今節の注目カードであるサイゴンダービーからは、MF松井大輔(サイゴン)のPKをストップ...>> 続き
 ベトナム1部Vリーグ2開幕、優勝候補BRVTとカインホアが白星発進 (3/22)
 ベトナム2部ディヴィジョン1(Vリーグ2)-2021シーズンが開幕し、3月19日から21日にかけて全国で第1節の試合が行われた。今節では、優勝候補のバリア・ブンタウ(BRVT)とカインホアFCが揃って...>> 続き
 Vリーグ第4節、SHBダナンが今季初黒星 昨季王者ベトテルが2連勝で3位浮上 (3/21)
 ベトナム1部Vリーグ1-2021シーズンは、3月18日から20日にかけて各地で第4節の試合が行われた。今節では、SHBダナンがトッペンランド・ビンディンFCに敵地で0-1の敗戦を喫して今季初黒星。..>> 続き
 ドンア・タインホアFC、国内大手企業が続々スポンサーに就任 (3/21)
 タインホアFCの運営権をドンア不動産が取得して4か月にも満たないが、ドンア・タインホアFCは既に5社の大手企業とスポンサー契約を結び、資金力が強化されている。  ドンア不動産は202...>> 続き
 ベトナム2部カントーFC、開幕戦で主審を侮辱したGKのやりすぎパフォーマンスが物議 (3/20)
 新型コロナの影響で延期されていたベトナム2部ディヴィジョン1(Vリーグ2)が開幕した。3月19日には今季2部リーグ最初の試合であるカントーFCと人民公安FC(CAND)の一戦がメコンデルタ地方カ..>> 続き
 U-19ベトナム選手権2021決勝大会、ビンズオン省で3月30日開幕 (3/19)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)はこのほど、新型コロナの影響で延期となっていたU-19ベトナム選手権2021決勝大会を東南部ビンズオン省で3月30日から4月15日の日程で開催することを発表した。 ...>> 続き
 サイゴンダービーが3月19日開催、サイゴンFCは霜田監督の初陣を勝利で飾れるか? (3/17)
 新型コロナの再燃により中断していたベトナム1部Vリーグ1が3月中旬に再開した。3月19日(金)には第4節の注目カードであるホーチミン・シティ(HCMC)とサイゴンFCによるダービーマッチが開催..>> 続き
 Vリーグ第3節ベスト11、今季初白星のハノイから最多タイ3人が選出、サイゴンからは値千金決勝弾のメルロが選出 (3/16)
 オンラインメディア「On Sports」はこのほどVリーグ2021シーズン第3節のベストイレブンを発表した。今節では、ベトテルFCの今季初白星に大きく貢献したDFクエ・ゴック・ハイが選出。同選手...>> 続き
 Vリーグ再開で第3節の延期5試合を開催、優勝候補ベトテルとハノイが今季初白星 (3/15)
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の再燃で中断していたVリーグ2021が再開し、3月13日と14日の両日に、延期となっていた第3節の残り5試合が各地で行われた。今節では、いずれもハノイ市..>> 続き
 ベトナム代表FWグエン・バン・クエット「2020年を代表するベトナムの若者10人」に選出 (3/14)
 ホーチミン共産中央青年団は3月9日、投票により決まった「2020年を代表するベトナムの若者10人(ベトナムの顔)」のリストを発表した。この中には、スポーツ体育分野でベトナム1部ハノイFC所...>> 続き
 FLC傘下バンブー航空、ベトナムカップの冠スポンサー契約を更新 (3/13)
 FLCグループ傘下バンブー航空(Bamboo Airways)はハノイ市本社で3月10日、ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)との間でベトナムカップ2021のスポンサー就任に関する契約調印式を開催した。同...>> 続き
 1部SHBダナン、負傷離脱のグスタボに代わり元ハノイFCのケべを緊急補強 (3/12)
 ベトナム1部SHBダナンは、今季新加入のブラジル人FWヘディポ・グスタボが負傷離脱したことを受け、元ハノイFCのフランス人FWフランス人FWパパ・イボウ・ケべを急遽補強した。  代わり..>> 続き
 HAGLとレッドブル、若手の才能発掘プロジェクトで協力 5省・市でセレクション (3/12)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)はホーチミン市で3月9日、エナジードリンク大手のレッドブルとの間で若手の才能発掘プロジェクトの実施に関するパートナー契約を締結した。同プロ...>> 続き
 ベトナム1部サイゴンFC、ホーチミン日本商工会議所の会員に (3/11)
 ベトナム1部サイゴンFCは3月10日より、ホーチミン日本商工会(JCCH)の正式な会員となった。JCCHによると、海外のサッカークラブが海外の日本商工会議所の会員になるのは史上初とのこと。 ...>> 続き
 ベトナム代表MFルオン・スアン・チュオン、ハノイに国際水準のスポーツリハビリセンターを開設 (3/11)
 ベトナム1部ホアン・アイン・ザライ(HAGL)所属の同国代表MFルオン・スアン・チュオン(25歳)はハノイ市で3月7日、「IRCスポーツ外傷国際リハビリセンター」の開所式を開催した。  同セ..>> 続き
 コロナで中断のVリーグが今週末再開。検温で37.5度以上の者は入場認めず (3/10)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)は3月8日、間近に迫ったVリーグの再開に当たって、コロナ禍で安全に試合を実施する上でのガイドラインを発表した。それによると、選手・スタッフ、審判..>> 続き
 ベトナム王者ベトテルFC、人民軍エンブレムを想起させる新ロゴを発表 (3/9)
 ベトナム1部ベトテルFCは3月5日、今季から採用する新しいチームロゴを発表した。ベトナム軍隊工業通信グループ(Viettel)が保有するベトテルFCは、国民的な伝説のクラブ「テーコンFC(軍隊サ...>> 続き
 2部公安人民FCが出陣式 HAGLから大量11人補強で1部昇格を目指す (3/8)
 ベトナム2部公安人民FC(CAND)はこのほど、ディヴィジョン1(Vリーグ2)-2021シーズンに向けた出陣式を開催し、目標を来季の1部昇格に設定した。  CANDは昨季のディシジョン2(3部相当)で4...>> 続き
 Vリーグ2-2021、女性審判員3人を登用 男子のベトナムプロリーグでは史上初 (3/7)
 ベトナムサッカー連盟(VFF)審判委員会はこのほど、2021シーズンのベトナム2部ディヴィジョン1(Vリーグ2)で女性審判3人を登用することを決定した。男子のベトナムプロサッカーリーグで女性..>> 続き
 クアンナム省、2部クアンナムFCに対して今後5年間で7億円を投資 (3/6)
 ベトナム2部クアンナムFCのグエン・スップ会長はこのほど、南中部沿岸地方クアンナム省人民評議会がクランナムFCに対し、向こう5年間で1500億VNDを投資することを承認した。資金はクラブ下...>> 続き
 市場価値が高い東南アジアのクラブトップ10、ベトナムからハノイFCが唯一ランクイン (3/5)
 サッカーメディア「Asean Football」はこのほど、2021年の現時点で市場価値が高い東南アジアのクラブトップ10を発表した。この中にはベトナム1部ハノイFCが10位にランクインしている。この...>> 続き
 ベトナム1部Vリーグ2020のポジション別外国人選手、FW登録が全体の6割弱 (3/4)
 サッカーメディア「Asean Football」はこのほど、2020シーズンにおける東アジア地区の各国1部リーグの外国人選手に関するデータを発表した。それによると、ベトナム1部Vリーグ1では昨季所..>> 続き
 1部ビンディンFC、ナイジェリア出身帰化MFディン・ホアン・マックスを獲得 (2/28)
 ベトナム1部トッペンランド・ビンディンFCはこのほど、ナイジェリア出身の帰化MFディン・ホアン・マックス(34歳)の獲得を発表した。同選手は2009年初めにベトナムに帰化しており、同年に1..>> 続き
 新型コロナで中断のVリーグ1-2021、再開後のスケジュールを発表 (2/27)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)は2月26日、新型コロナの再燃で中断していたVリーグ1の再開後のスケジュールを発表した。  VPFは新型コロナの国内の流行状況を考慮して、Vリーグ1-2...>> 続き
 サイゴンFCの霜田監督が地元メディアの取材に応じる。FC琉球移籍のカオ・バン・チエンについても言及 (2/27)
 ベトナム1部サイゴンFCの新指揮官に就任した霜田正浩氏(元日本サッカー協会技術委員長)が2月25日に地元メディアの取材に監督就任後、初めて応じた。この中で、同氏は先日FC琉球への加入計..>> 続き
 サイゴンFCのMFカオ・バン・チエン「日本行きの決断を後悔しない。全力でプレーするだけ」 (2/26)
 ベトナム1部サイゴンFCのMFカオ・バン・チエン(27歳)はチャン・ホア・ビン会長からの推薦で、提携先のFC琉球に7月から期限付き移籍する見通し。同選手は、日本での経験を経て、サイゴンFC..>> 続き
 サイゴンFCのビン会長、J3クラブとの提携計画を発表 近くクラブ名を公表へ (2/26)
 ベトナム1部サイゴンFCのチャン・ホア・ビン会長はこのほど、J3リーグのクラブとの業務提携計画があることを明らかにした。交渉がまとまり次第、クラブ名などの詳細を発表するとしている。...>> 続き
 1部ベカメックス・ビンズオン、ワシがモチーフのクラブ公式マスコットを発表 (2/26)
 ベトナム1部ベカメックス・ビンズオンはこのほど、今季から誕生するクラブ公式マスコットを発表した。マスコットのモチーフはワシで、2体が存在する。マスコットの名称は未定。  ベカ..>> 続き
 サイゴンFCが霜田正浩氏を新監督に任命、日本人MF苅部隆太郎は新設部門の担当者に (2/25)
 ベトナム1部サイゴンFCは2月24日にクラブ内の人事異動を発表した。それによると、今季トップチームを率いていたブー・バン・タイン監督がPVFアカデミー(紅河デルタ地方フンイエン省)のダイ...>> 続き
 新型コロナで中断のVリーグ、再開に向けた2案を検討 (2/25)
 効果的な隔離措置により、新型コロナウイルスの流行を抑制しているベトナム。1月末から広がった市中感染も各地で収束の兆しを見せている。中断していたVリーグも再開に向けた準備を加速し..>> 続き
 サイゴンFC会長、提携先FC琉球に今夏派遣するベトナム人2選手を発表 (2/24)
 ベトナム1部サイゴンFCのチャン・ホア・ビン会長は2月24日午前、提携先であるJ2のFC琉球に推薦するベトナム人2選手の情報を明らかにした。  それによると、サイゴンFC所属の同国代表MF...>> 続き
 2部ロンアンFC、元ベトナム代表FWグエン・アイン・ドゥックを獲得 (2/24)
 元ベトナム代表FWグエン・アイン・ドゥック(37歳)が2部ロンアンFCに加入することが決まった。契約期間は1年。ロンアンは昨季のチーム総得点が2部ワースト2の13ゴールと決定力に不安があり..>> 続き
 1部HCMC、協調関係にある2部BRVTにコン・ヒエンら4選手をレンタル (2/23)
 ベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)はこのほど、所属する4選手を協調関係にある2部バリア・ブンタウ(BRVT)に期限付き移籍させることを発表した。4選手はいずれもHCMCの前期シーズン登録..>> 続き
 日本化を進めるサイゴンFC、指揮官を霜田正浩氏に交代か? (2/22)
 テト(旧正月)以前からベトナム1部サイゴンFCのブー・ティエン・タイン監督が同職を退くという噂が流れており、今季からシニアダイレクターを務める霜田正浩氏と交代するのではないかと囁か...>> 続き
 コロナ再燃で中断のVリーグ2021、早ければ3月中旬に再開 協会が試合実施ガイドラインを発表 (2/22)
 Vリーグ関係者らはこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が収束した場合に備えて、今後の計画を話し合った。それによると、早ければ3月中旬にリーグ戦を再開する方針だ。  ベ..>> 続き
 クイニョン・スタジアムのピッチ改修が完了 旧正月明けから使用可能に (2/20)
 ベトナム1部トッペンランド・ビンディンFCの本拠地である南中部沿岸地方ビンディン省クイニョン市のクイニョン・スタジアム(2万人収容)は、ピッチの改修工事が完了して、テト(旧正月)明け..>> 続き
 ベトナム代表グエン・クアン・ハイ、東南アジア選手の市場価値ランクは域内6位 (2/18)
 サッカーメディア「Asean Football」はこのほど、市場価値が高い東南アジア各国の代表選手トップ11のリストを発表した。ベトナムからは同国1部ハノイFC所属のベトナム代表MFグエン・クアン...>> 続き
 “ベトナムの英雄”レ・コン・ビン、年内にもプロサッカークラブ設立の計画 (2/15)
 “ベトナムの英雄”ことレ・コン・ビンはこのほど、2021年中にプロサッカークラブを設立する構想があることを明らかにした。  レ・コン・ビンは2016シーズンを最後に現役を退いた翌201...>> 続き
 サイゴンFCの日本人MF苅部隆太郎、旧正月にアオザイ姿を披露 (2/13)
 今季からベトナム1部サイゴンFCに移籍加入した日本人MF苅部隆太郎(28歳)はこのほど、ベトナムの伝統民族衣装であるアオザイを着用した姿をSNSで披露した。同選手はテト(旧正月)にアオザイ..>> 続き
 元アメリカ代表リー・グエン、第2の故郷ベトナムの旧正月を満喫 (2/11)
 今季からベトナム1部ホーチミン・シティ(HCMC)に移籍加入した元アメリカ代表MFリー・グエン(34歳)は久しぶりのベトナムのテト(旧正月)の雰囲気を満喫しているようだ。  ベトナムの人々...>> 続き
 ベトナムプロサッカー株式会社、Vリーグ2021の再開時期について会議 再開時期はいつ? (2/10)
 ベトナムプロサッカー株式会社(VPF)はこのほど、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響で中断しているVリーグ1-2021について会議を行い、再開案を話し合った。  Vリーグ1は、1月末...>> 続き
 Vリーグ各クラブ、旧正月中にスタジアムの芝生を改善 (2/9)
 テト(旧正月)の休みを利用して、ベトナム1部ハイフォンFCやドンア・タインホアFCなど複数のクラブがホームスタジアムの芝生の改善とメンテナンスを行う予定だ。特に、北部の各地域はこのと...>> 続き
1  |  2  |  3  |  4  |  5  |  6  |  7  |  8  |  9  |  10  |  11  |  
次のページ 
(1/96)

Vリーグ順位表
記事ランキング
48時間 1週間 1か月間
【1】 世界の巨大サッカースタジアムトップ10、東南アジアから2か所 (16/9/11)
【2】 ベトナムのローカルサッカースタジアムに行ってみよう! (16/10/9)
【3】 ベトナムのスポーツ界で活躍する8人のホットガール (18/3/30)
【4】 英レスター、遠征先のタイで売春婦と乱交の3選手を解雇 (15/6/18)
【5】 “タイのメッシ”が札幌入り!日本に渡った東南アジア人選手をデータで振り返る (17/6/24)
ニュース | お問い合わせ | 広告掲載
Copyright ©Vietnam-football.com 2021 All Rights Reserved